各英語試験の特徴

IELTS(アイエルツ)
International English Language Testing System

IELTSは135カ国で6,000以上の教育機関や政府に認可され、年間140万人の受験者がある英語試験です。500以上のテストセンターで、月に4回まで開催されています。
IELTSには、AcademicとGeneral Trainingの2種類の試験があり、一般的にはそれぞれ以下の目的に用いられ試験内容も異なります。

試験の種類

IELTS Academic
高等教育の学校入学や進学向け
IELTS General Training
英語圏にある中等教育の学校入学やトレーニング・プログラム、仕事、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドへの移住

試験の構成

リスニング - Listening 30分 4セクション / 40アイテム
リーディング - Reading 60分 3セクション / 40アイテム
ライティング - Writing 60分 2タスク(150単語と250単語)
スピーキング - Speaking 11~14分  

試験の採点

各セクションの点数と平均点数がでます。9点満点。
  • Check