各英語試験の特徴

TOEFL iBT(トーフル・アイビーティー)
Test of English as a Foreign Language - Internet-Based Testing

「外国語としての英語のテスト」で非英語圏の出身者のみを対象としています。TOEFL iBTは、インターネット上で受験する試験で、130カ国、8,000以上の教育機関や政府などで認可される英語試験です。IELTS同様、就労や移民に関するビザ、高等教育入学や進学などに用いられます。

試験の構成

リーディング - Reading 60~100分 3~5節の文章量 / 36 ~70問
リスニング - Listening 60~90分 34~51問
ライティング - Writing 50分 2タスク
スピーキング - Speaking 20分 6タスク

試験の採点

各セクションの点数と平均点数がでます。120点満点。
  • Check